手持ちの回転磁力計の紹介

手持ちの回転磁力計の紹介

2018年7月30日

バーティントン社は古地磁気調査に使用される持ち運び可能な回転磁力計の取り扱いをはじめました。 標準のインチサイズのコアサンプルの残留磁場を屋内及び野外にて測定できます。

この装置は軽量でバッテリーは最長5日、三脚と持ち運び可能なケースに入っています。 装置付随のLCDのディスプレイにて単体にて使用できる他、USBを介してパソコンに接続することもできます。 この装置はリモートによる操作、保存、データの操作をを可能とするソフトウェアを含みます。

詳細は持ち運び可能な回転磁力計 のページをご参照ください。