Ferronato™ Coils

 

バーティントン・インスツルメンツ社は、PA1パワーアンプ、CU1コントロールユニットと共に作動するServiciencia S.L.社からの ヘルムホルツコイルを提供します。より大きなのFerronato™コイルセットにより、サイズの幅が広がりました。 コイルのセットは直径1.3m(BH1300)、直径2m(BH2000)の最大3つのペアのコイルにより構成されます。 1つのペアのコイルはX、Y、Zの特定の軸方向に磁場を発生します。1軸から3までの構成に対応します。

CU1コントロールユニットはLabView™ベースのソフトウェアからのシステムを制御するPXIコントロールのシステムです。 PA1のポテンショメータ補正はDC磁場をキャンセルするために使用します。

コイル単体の販売も可能です。

輸送・設置を用意にするためコイルはフラットパックの形で輸送されます。

主なアプリケーション:

• 3軸磁気センサの校正。

• 磁場発生。

特長:

• コイルサイズは1.3mと2mがあります。

• PA1を用いての直交度補正。

• 制御用ソフトウェアがあります。


Bブローシャ M操作マニュアル OD図面 ANApplications Notes VVideo ACAcademic Papers CSCase Studies