Grad601 1軸グラディオメーターシステム

Grad601-2 Dual Sensor Fluxgate GradiometerGrad601-2 Dual Sensor Fluxgate Gradiometer in use in SudanGrad601-1 Single Sensor Fluxgate Gradiometer

Photograph courtesy of British School at Rome

 

Grad601は、考古学調査、パイプ・ケーブルの場所特定、不発弾探知などになどの微小な磁場の変化の測定に 使用できる高性能なフラックスゲートグラディオメーターです。 フルシステムはデータロガー、バッテリーカセット、持ち運び用のバーに1つあるいは2つのGrad-01-110Lセンサがマウントされています。 カリブレーションは自動化された手順により容易に行えます。

調査されたグリッドはデータロガーの不揮発性メモリにより保持され、個別のファイルにダウンロードできます。 調査中にサイズの異なるグリッドの記録も可能です。GPSベースの調査用にGrad-01-1000Lセンサをマウントできるカートシステムもあります。 詳細は非磁性カートのページをご参照ください。 Grad601ユーザーは容易に手持ちの装置をカートシステムに適応できます。

データプロセス用のソフトウェア(Terrasyrveyor)もあります。

主なアプリケーション:

• 考古学、地球物理学。

• 科学調査。

• 不発弾探知。

• パイプ・ケーブル場所の調査。

特長:

• 電気的な調整ができます。

• グリッドモードで0.01nTもしくは0.1nTの解像度。NMEAモードで0.1nTの解像度。

• 50Hz・60Hz排除のためのフィルター付き。

• カート調査のための容易なアップグレード。


Bブローシャ OM操作マニュアル OD図面 Aアプリケーションノート VVideo ACAcademic Papers CSケーススタディ Tトレーニング Sソフトウェア