Mag-03 3軸磁気センサ

Mag-03MS Three-Axis Fluxgate Magnetometer Mag-03MS Three-Axis Fluxgate Magnetometer used in Airborne Magnetic Surveys Mag-03MSS Three-Axis Submersible Fluxgate Magetometer


多くの用途にしようできる高性能な磁気センサはスタティック、また3軸成分の交流磁場の正確な測定ができます。 ノイズレベルは、最も低いもので1Hzで<6pTrms/√Hz、帯域幅は3kHz、pTからmTまでのほとんどの磁気測定に使用できます。 幅広いエンクロージャにより、屋内、屋外、水中、空中でのアプリケーションに使用できます。

センサは個別の測定システムに容易に組み込んで使用することも データ収録・コンディショニングユニット と共に完全なシステムとして使用できます。MRI設置前調査等のアプリケーションで使用されます。

アプリケーション例:
  • アクティブキャンセレーションのフィードバックセンサとして使用。
  • MRI周辺などの磁気異常の測定。
  • TDEMやMTを含む地球物理。
  • 実験中の磁場のモニタリング。

  • 特長:
  • 1Hzにて最小<6pTrms/√Hzの低ノイズ
  • DCから3kHz(-3dB)までの周波数レスポンス
  • 角型、円筒型、チタン、アンパッケージド、センサ・エレクトロニクス部分離型、各センサ独立型などあり、 幅広いエンクロージャにより様々な条件での測定い対応します。
  • 測定範囲は±70µTから±1000µTです。

  • Bブローシャ M操作マニュアル OD図面 Aアプリケーション VVideo AC学術論文 CSケーススタディ